ヌーボーグアム編集長のブログ

3か月に一度のグアム取材も65回を超えました。グアムの【食べる・買う・見る・遊ぶ】をまとめました。

© ヌーボーグアム編集長のブログ All rights reserved.

レストランは予約をして行きましょう…

「レストランで食事する時って予約は必要なの?」と思われている方、いらっしゃることと思います。しかも、グアムのようなビーチリゾートですから、予約とかゆるいんじゃないのかなと思っちゃいますしね。実際のところどうなのでしょうか。そもそもバケーションを楽しんでいるわけですし、どっちでもいいのかな、どこのレストランでもいいかな。なんて考えないでくださいね。

日本ではどうかなっていうと、友達同士の場合だったら、そこまできっちりやるかなというのもありますが…。例えば、誕生日パーティや忘年会などまとまった人数があるまる時や特別の日には予約は必ず入れるけど、日々、家族や友人たちと食事する時って予約入れるかな?と思う。むしろ、日時や人数が決まっていないと予約はあまり入れないのではと思う。

でも、グアムはアメリカですから。やっぱり、アメリカは違うんです。グアムの方たちは、家族との食事、友人との食事、同僚との食事などなど、たいていの場合、事前に予約するらしいです。急な食事の場合であっても、レストランに行く10分前とか、直前でも電話してこれから行く旨伝えるらしいです。それが普通ですよ、というのを聞きました。

少し面倒くさいというか、大変かなというような気もしますが。外食することが、ひとつのイベントと考えると分かりやすいのではないでしょうか。家族、友人、恋人と一緒に食事するのは、単にご飯を食べるだけではなくいろんな話もしたりします。いわば『楽しい時間を過ごす』っていうイベントなのです。時間にすれば、1~2時間のイベント。その時間は大切な時間として、心に残る時間になるかも知れません。こどもの頃に行ったレストランって、けっこう大人になっても忘れられない思い出になってるケースが多いように。

できればグアムでのレストランの時間もそんな思い出になったらいいなと思います。まあ、そこまで考えなくても、そんなに肩ひじ張らなくてもいいのですが、せっかくのグアム旅行ですし、大切な旅の一コマになればいいに越したことはありませんから。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

心のオアシス。ハイブランド。

グアムは買い物天国、ショッピングパラダイスの島です。今さら買い物するために海外旅行なんてしません、だって今回の旅の目的はリラックス、ビーチで…

サンセット。その儚さに惹かれる。

タモンのメイン通り(ホテルロード)をニッコーホテル方面に向かい、さらにその向こう側にあるレストラン・バー『ザ・ビーチ バー&グリル』。海のす…

20186/6

SEA you soon!グアムの海でお会いしましょう。

新刊のお知らせをさせていただきます。昨日なのですが、『ビーマイグアム by ヌーボーグアム』2018春夏号が発売されました。本来は発売前にお…

20186/6

優雅に落ち着いた、まさに南の島の楽園

観光客がたくさんいて、お店がたくさんあり、賑わっているところいうのが、グアムのイメージに近いかなって思うのですがいかがでしょうか。とくにグア…

グアムでラーメン屋さんに行く

グアムは暑いです。当たり前ですけど、南国ですから暑いです😣😓、しかも湿度も……。そんな蒸し暑いグアムでも不思議とラーメン食べたくなるのはなぜ…

ページ上部へ戻る